犬のシャンプーのコツ?

犬のシャンプーのコツって?と、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

犬のシャンプーは、コツをつかんで
手早く行うのが良いようですね。

犬のシャンプーは、犬の体調が良い時に
行うのが良いようです。

犬にとって、シャンプーは
ストレスになる事が多いようなので、
手際よく行う事も重要なようです。

シャンプーの前には、先ずしっかりと
ブラッシングを行うと良いでしょう。

耳の後ろや内股、つま先や顔、
お尻等も丁寧にブラッシングする事で、

毛がもつれる事なく、スムーズにシャンプーを
行う事が出来るようです。

それに、シャンプーの時は、
短時間で仕上げられるように
リンスインシャンプーを使うのが良いようです。

人間用のシャンプーは刺激が強過ぎるようなので、
必ず犬専用のシャンプーを利用しましょうね。

又、洗う時には、犬にストレスを掛けないように、
マッサージをするみたいに洗うと良いようですよ。

耳の内側は両手で優しく揉んで洗い、
お尻の周りは毛を揉み込むように洗う事が
ポイントなようです。

顔を洗う時には、シャンプーが目に入らない様に
顔を上向きに支えて洗い、後頭部からお湯を
かけるのが上手にシャンプーをするコツなようです。

シャンプーで洗った後は、
しっかりとすすいで下さいね。

このすすぎが十分でないと、
皮膚や毛に良くないようなので、
人肌程度のぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。

又、意外と見落としがちな指の間や
肉球の溝なども、しっかりと流せているか
確認すると良いですね。

愛犬の健康の為にも、洗う時のコツを覚えて、
月に一度はシャンプーをしてあげて下さいね。

楽天で探す⇒犬 シャンプー

関連記事
犬のトリミングの必要なグッズ?
犬の基本的なトリミングのやり方?
犬の目の手入れのコツ?
犬の爪の手入れのコツ?
犬の耳の手入れのコツ?
犬の歯の手入れのコツ?
犬のブラッシングのコツ?

スポンサードリンク


同窓で開きますので「戻る」のボタンで戻って下さいね♪
            ↓ ↓ ↓
posted by petto at 14:16 | TrackBack(0) | L 犬の手入れのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417130051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。